ナイスミドル・シニア専門店 東急沿線の従順な人妻たち
電話番号:03-5428-6311
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
               
   
     
               
人妻風俗を満喫する方法

このコーナーでは、店長・酒井が絶対!とする遊び方、女性の選び方などを不定期に紹介しておりますが、今回はスタッフ・武田が店長の目を盗んで探索してきた渋谷の街で、ナイスなミドル・シニア会員様向けのとっておきのスポットを、こっそりお教えします。
店長・酒井の絶対!と共に、当店利用の際の一助としていただければ幸いです。

スタッフ・武田

その7 話題の街・渋谷で情報通を自称する     チョイワル・オヤジになるための絶対!   「渋谷探訪記・芸術&アート編」2012.6.5

渋谷の街づくりは確かに若者向けです。渋谷センター街の喧騒とファーストフード店の連なりは、中高年にはちょっと厳しい。今の渋谷は大人の男性には居場所のない、落ち着かない街という感が確かにありました。
そんな思いの中、新たな希望の光を放ちつつ、今春・東急文化会館跡地に新感覚の複合商業スペース ShibuyaHikarie が誕生しました。

★ Shibuya Hikarie
70%が渋谷地区・初出店となるショッピング&ダイニングは今までに無い大人の感覚をも満足させるものであります。が、残念ながら如何せんご婦人向けが主流であり、当店のナイスミドル・シニア会員様は及び腰かもしれません。 そこで、探索に出掛けた成果を持ち帰るべく探し当てたのが、8階にオープンするクリエイティブスペース「8/」です。ワンフロア全てがデザインやアートの展示に使われる多目的コートで、刺激的スポットとして目が離せません。今流行のアートから、若手・新進気鋭の作品等、このスペースを知ることが、最新の情報にも通じるのです。
11階〜14階までを占める広大なシアタースペースで映画鑑賞をした後に、レストランフロアに向かう途中、何気なくこのフロアに立ち寄り、最新の芸術にも明るいという通な一面も覗かせてみては。。。
http://www.hikarie.jp/

このように、今 渋谷は新しく生まれた物と古き良き時代の物の融合が始まっております。 そんな愛すべき街 “渋谷”を、スタッフ武田が、お店の空き時間(サボり時間)を利用して散策して参りました。 今回は第一弾として文化・芸術に触れてみようと思い、先ずは有名どころを、武田の視点でご紹介いたします。


★松濤美術館
前出のHikarie内の「8/」が最新のアートならば、古くから芸術を伝え続けてきたのが無く子も黙る松濤美術館。
それこそ閑静な超高級住宅地の中に聳え立つ白亜の豪邸ならぬ、瀟洒な美術館である。 絵画・彫刻・工芸等の特別展を開催する傍ら、渋谷区立ならではの区民が歓談しながら芸術を楽しめる場所(サロンミューゼ)も設けてある粋な設計となっている。 設計家・故白井晟一先生の作品であり、花崗岩で纏われた外観までもが楽しめる美術館です。
http://www.shoto-museum.jp/index.html




★戸栗美術館
美しき古陶磁器ばかりを集めた、陶磁器専門の美術館。故戸栗了氏が収集した、初期伊万里・古九谷焼などの日ノ本・肥前磁器をはじめ、中国・朝鮮の陶磁器等、約7000点の収蔵は圧巻です。
某民放テレビでの鑑定はいかに? と下世話な妄想がよぎってしまう武田は、まだまだ未熟者です。
しかしながら、白く澄んだ磁器に青く発色した「染付」から、様々な発色で彩られた「色絵」等、古伊万里を観ていると、時間が経つのを忘れてしますほど魅入られてしまいます。
最近では、素晴らしい作品は素直に心に溶け込んでくるのが実感できるようになりました。
http://www.toguri-museum.or.jp/



★ 観世能楽堂
日本の古典芸能のひとつであり、未だ神秘がかった趣がある「能」の世界。
(あくまでも武田が未熟者ゆえの感じ方です)。
その中でも最大流派“観世流”の活動拠点がここ渋谷・松濤にあります「観世能楽堂」です。室町時代に観阿弥・世阿弥 父子により創設・普及をされてきた能楽の最大流派。 各時代の庇護を受けながら現在に至り、二十六世宗家観世清和氏を頂点とする孤高のピラミッド。 国営放送の教育番組で映し出される舞台は神がかり、使われる面や衣装は美の極みをかもし出しております。
ここでとっておきの情報をひとつ、それは皆が知っていることわざのひとつで「初心不可忘(初心忘るべからず)」習い事にも仕事にも使われる有名なことわざですが、世阿弥が残した言葉と知っている人は少ないようです。 「初心の積み重ねこそが、無限の芸(仕事)の可能性に繋がっている」と戒めております。
http://www.kanze.net/



★名曲喫茶ライオン
渋谷は、「オーチャードホール」や「渋谷公会堂」といったクラシック音楽を楽める場所が多く存在するが、あえてこの場でご紹介するのが「名曲喫茶ライオン」である。 言わずと知れたクラシックレコードを店内で聴かせてくれる喫茶店。
道玄坂から百軒店(ひゃっけんだな)の入り口を入って80メートルほど行った左側に、古風でレトロモダンな建物がある。建物は、昭和25年に再建されたもので、3階までの吹き抜け空間と内装材や家具、階段の手すりなど、昭和モダン建築として、見るべき箇所は多い。
クラシック音楽ファン、レトロ建築好きの方は、一度は訪ねてみる価値は大いにあります。 余談ですが、ライオンで出されるコーヒー(\500)は、ロンドンにあるライオンベーカーリーの直伝の味だそうです。
http://lion.main.jp/





★ コンサートホール HakujuHall (番外編)

今回の渋谷探訪記・第一弾「芸術・アート」編の最後を飾る番外編として、武田が今はまっている話題をお教えします。
実は芸術とは無縁の仕事を続けてきた私は、ある年のお正月に企業の賀詞交換会にお呼ばれしました。そこで遭遇したのが、小規模構成ながらも日本最高と称される○響の演奏会。 感激しました。 コンサートホールのような立派な施設でなく、気軽な心持で鑑賞できるクラシック。 欲張りなクラシック初心者武田は探しました。
そこで演奏家の方から紹介されたのが、HakujuHall。
1公演\2000-で休憩なしの60分 ドレスコードも無く、初心者にはぴったりなリーズナブルな所ですが、ここの最大の売りは「リクライニング・クラシック」と名付けられた公演です。
その言葉とおり、前方が普通席・後方がリクライニングシートで構成された会場はリラックスムード満点。
主催者公認で“あなたは聴きますか、それとも眠りますか?”とのキャッチコピーに象徴されるように、気軽にクラシックを楽しめます。
貴方は、パリの新オペラ座に納入されたシートを製作したメーカーが作る座席で、聴きますか? 眠りますか?
http://www.hakujuhall.jp/





街歩きの達人・武田浩志が案内する中高年向けの渋谷オアシスの数々。
先入観を捨てて、渋谷待ち合わせの前後に、新旧混ざり合う街を徘徊してみてください。
第二弾はお腹を満たす【食】を予定しております。

 
【バックナンバー】
その1
女性選びの絶対!「具合の良い女―なかむら礼」
その2
女性選びの絶対!「素人妻の作りのない反応を見たいなら翔田智子が絶対!」
その3
女性選びの絶対!「この道の深さを知るには−辺見エマ」
その4
ラブホ選びの絶対!「土曜日の昼下がり、五反田のホテル選びは、ビーサイド、リオス五反田が絶対!」
その5
デリヘルを楽しむための絶対!「風俗遊びの経験がほとんどないお客様の絶対」
その6
デリヘルを楽しむための絶対!「ガーターはシャワー後に目の前で着けさせる!男冥利の絶対」
その7
今話題の街・渋谷で情報通を自称する「チョイワルオヤジになるための絶対」
その8
渋谷で情報通を自称する「チョイワルオヤジになるための絶対・第2弾【 食 】」
その9
女性の絞込みと予約方法の絶対!「お気に入りの女性と出会うための賢い予約術」
その10
お客様にとってのbP=絶対! 〜メンバー用HP:東急沿線DATA HOUSEの活用〜
その11
ちょい飲み、ほろ酔いコースで女性と親密度を増す絶対!〜カウンター席で横並びに座れ〜
その12
女性選びの絶対!「名器中の名器の持ち主―幸田英里子」
その13
女性選びの絶対!「装いはピカイチ―和久井麗愛」
その14
女性選びの絶対!生脚よりストッキングの脚が絶対!〜ミセス・ロビンソンの脚の誘惑〜
その15
女性が感じる言葉の絶対!〜在籍女性17人が恥ずかしい・嫌らしいと思った言葉の回答集計から〜
その16
「品川プリンスホテルのデイユース(3部制)の絶対!」
その17
「本番行為 絶対拒否宣言!」
その18
「絶対ではない話」〜三つ指挨拶のこと〜
その19
「最高のパーフォーマンスを得る絶対」〜女性が喜ぶことをしてあげる〜 
 

当店では本番行為等、一切を禁じております。「新風俗営業適正化法:第31条」に基づく営業届出済み店です。
ナイスミドル・シニア専門店 人妻デリヘル 東急沿線の従順な人妻たち

ウェブサイトを構成する全ての画像、文章などの著作権は
東急沿線の従順な人妻たち」に帰属しており、無断使用・転載は一切禁じます。
無断使用・転載が発覚した場合は法的な措置をとらせていただきます。
Copyright (C) 2013 デリヘル 「
東急沿線の従順な人妻たち」 all Rights Reserved 
ナイスミドル・シニア専門店 東急沿線の従順な人妻たち
待ち合わせ不倫倶楽部 電話番号:03-5428-6311 営業時間:10:00〜21:00